移設の料金相場

工具

追加料金がかかります

引越を頻繁にする人はエアコンを移設することはありますが、一般的な人ではエアコンの取り外しや取り付けを何度も行う人はそれほどいません。実際にエアコンの取り付け工事が必要になった時には、業者に作業を依頼しますが、どのくらいの費用がかかるのかを知っておけば引越しに必要な費用を計画することができます。一般的に引越しのときのエアコンの取り付け工事は8,000円〜12,000円位が相場になります。この料金は標準工事の場合になりますので、ほとんどの場合はこの他に追加料金がかかります。追加料金がかかる工事として室内機と室外機のホースの長さが基本設定より長い場合にかかります。一般的な標準工事の場合、4mまでは無料ですが1m増すごとに追加料金が発生します。4mと言う長さは室内機のあるすぐちかくの壁からすぐ外に出す場合にあたり、それ以外の場合にはほとんど4mでは収まりません。室外機が地面設置でない場合にも追加料金がかかります。また、新築の住宅の場合にはホースがむき出しの場合には見栄えが悪くなってしまいます。見栄えをよくするために外壁に化粧カバーをつけますが、こちらも別料金になります。業者の中にはエアコンの取り付けの基本価格だけを表示するだけで、その料金のままだと見積もりを取らずに依頼してしまうと追加工事が発生して思ったよりも高額になってしまうことがあります。必ず見積もりをとって、追加料金がかからないことを確認した上で作業をお願いするようにしてください。

Copyright© 2017 エアコンの取り付け工事は業者に依頼【住宅トラブルを回避】 All Rights Reserved.